IMG_3263

4野党の宣伝その後渭北地域で党を語るつどいが!!

「戦争をさせない1000人委員会徳島」と県内4野党で、徳島駅前でそろって宣伝、「共謀罪」法案の廃案と安倍政権打倒をそれぞれの立場で訴えました。1000人委員会の大西聡事務局長は「市民社会が権力に監視され、密告社会になる。必要性のない法律だ」と強調、4野党からも市民と野党との共同で「共謀罪廃案に」と訴えました。その周辺で1000人委員会の人たちがチラシを配布しました。
徳島では市民と野党との行動が日常的になってきたように思います。さらにもう一段運動の輪を広げねばと思いながら、宣伝行動を後にしました。
その後渭北地域の「党を語るつどい」に参加しました。地元の見田徳島市議、山本千代子衆院1区予定候補と共に、国・県・市の報告そして日本共産党の役割を訴えました。関心の高い森友学園問題、共謀罪、そして県政では2月県議会の模様、なかでも徳島東警察署移転問題、徳島市政では100条委員会や文化センター問題などを報告しました。
「日本共産党はなぜもっとのびんのか」などなど率直な意見なども出され、山本さんからも丁寧にお答えし、日本共産党を強く大きくするために力をお貸しくださいと訴えました。

IMG_3263 2017.4.1.1000人委員会と4野党が宣伝 (28) IMG_3271 IMG_3269