img_1514

地元での今年最初の朝宣伝!!

2017年、初めての地元上八万町大木での朝宣伝。最初に地元上八万後援会の山田節子さんが、徳島での市民と野党の共闘の進展などを訴え、今年もよろしくお願いしますと。次にわたなべ亜由美市議はまもなく市議になって2年になり、この間の取り組みと課題を報告。私は、昨年の参院選挙、新潟知事選挙の結果を受け、野党と市民が「大義の旗」を掲げて、「本気の共闘」をやれば自民党に打ち勝てる。この「勝利の方程式」をまず訴えました。そして「1%の富裕層や大企業のための政治ではなくて、99%の国民のための政治」に切り替え、格差と貧困をただし、中間層を豊かにする、経済民主主義の改革を進めると訴えました。また徳島県政では「住んでよし、働いてよし、訪れてよし」の徳島改革をめざす決意を述べました。

その後週初めの県議団会議、「議会と自治体」1月号の迫ってきた27回党大会と地方議員の活動を学習しました。そして当面の取り組みなどを交換しました。

img_1514 img_1501 img_1499