15355553_616101108573298_5321239592822037264_n

達田県議の一般質問報告!!

昨日の加藤先生の記念講演をふりかえっています。終了後に上村県議、加藤先生との写真を撮っていただきました。「応神ふれあいバス」を他地域でも、要望はありますので、議論を重ね取り組んでいきます。

今日の会議で達田県議の一般質問を報告しました。

達田県議がまとめた質問項目と主旨です。

1,介護保険制度について
●市町村のとりくみ状況と、介護サービス水準の低下をきたさない対策をどのように考えているか。
●国に対して介護人材確保のため、報酬の引き上げ、労働条件・環境の改善など抜本的な処遇改善を求めることはもちろん、県独自の取り組みについて  どう考えているか。

再質問
●専門的で適切なサービスを軽度の段階で安心して利用できることの重要性を知事はどのように認識しているか。
介護保険の改悪に対して、国に対し、見送りではなく、きっぱり中止するよう求めるべきでないか。

2,子どもの貧困問題について
●県として実態調査を行い、数値目標も示した計画を策定すべきではないか。
●県として、中学校卒業まで、子どもの医療費無料化を拡充する時期に来ているのではないか。
●県下すべての市町村で給食費の無償化が実現できるよう、県が支援すべきではありませんか。

3,徳島東警察署移転問題について
●裁判所跡地へのう移転は、いったい、誰が、いつ、どこで、どんな検討をして決定したのですか。

4,原発問題について
●各地で地震が頻発し、原発に対する県民の不安が益々大きくなっている今、知事は伊方原発の再稼働中止を求めるべきではないか。

再質問
● 国のエネルギー政策の目標にとらわれることなく、原発ゼロを前提にした県のエネルギー計画を策定するべきではないか。

5,地方公共交通網の整備について
●県民のくらしを支え、地域再生・まちづくり・観光振興のためにも市町村と連携し、持続可能な地域公共交通網の形成計画を策定すべきではないか。

15355553_616101108573298_5321239592822037264_n15250800_615045588678850_672939669108249512_o