14642435_588692307980845_9065943079058190679_n

東署の徳島地裁横への移転は撤回を!!

週明けの今朝は、地元上八万後援会や渡邊亜由美徳島市議とともに、定例の朝宣伝でした。

スッキリとした秋晴れとは言えませんが、秋らしい雲の下、気持ちよく訴えました。

すぐに県庁へ、今日から総務委員会でした。公安委員会関係では、徳島地裁が現在建設中ですが、その横に徳島東署を移転する問題を質問しました。今から5年後の移転をめざすと県警本部長は述べましたが、敷地面積は現在より1000平米狭くなり、緊急車両の発進で、交差点での混雑がますます深刻になり、住民が訪れる駐車場スペースも60台と狭くなるなど問題が山積みです。

さらに徳島弁護士会が「行き過ぎた捜査活動をチェックする側の裁判所とチェックされる警察署が、外観的に一体になることは裁判所の独立性が疑われる」「人権侵害を防止するため警察活動をチェックする裁判所とチェックされる警察署の建物が、並び立つさまは、発展させるべき近代刑事司法の歴史の後戻りを象徴する風景になる」として反対の姿勢を示している点です。今日の質問で東署の建設予定は「6階以上」との答弁、警察署が裁判所を見下ろす可能性も生まれます。

また徳島地裁は新しい敷地に残る18本すべて保存を決めているが、東署は「その保全には最大限の配慮」といいますが、北西にある桜の古木は存続するとは答弁しませんでした。。地元紙の投書でも「独立性は必要不可欠、東署は別の場所に」と・・・・ 市民や弁護士会の移転反対の声を受け止め、現在の計画は撤回し、別の用地選定にかかるべきと指摘しました。

県民環境部では、自然エネルギー普及の取り組みや子どもの貧困問題を質問しました。

14642435_588692307980845_9065943079058190679_n 14639868_588692311314178_8962876659949866731_n