2016-9-8%e5%bf%9c%e7%a5%9e%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%81%82%e3%81%84%e3%83%90%e3%82%b9-7

「応神ふれあいバス」に!!

しんぶん赤旗の藤原記者に同行して吉野川北岸に位置する徳島市応神町で地域住民が自主的に運営するコミュニティーバス「応神ふれあいバス」に乗りました。それまで降っていた雨も上がり、暑い日差しが・・・
「えっとぶり、元気やったかい」阿波弁で、こんなあいさつが飛び交うにぎやかな車内、まさに「走るサロン」のようでした。
地域の高齢者の方の居場所です。運行協議会代表世話人の近藤佳子さんから5年を迎える「応神ふれあいバス」の経過や課題などを伺いました。地域の足、笑顔を乗せて5年間の運行、すごいです。全国からも視察もあり、9月にも関東方面からの視察があるとのことでした。
近藤さんと二人三脚の船城ミツ子さん、9月10日で93歳、元気にバスに乗り、談笑されていました。
12月3日に「応神ふれあいバス」5周年の記念イベントも計画されています。このバス運行に大きな役割を果たしている名古屋大学大学院准教授の加藤先生の講演もとても楽しみです。他の地域でも関心が高まっています。高良神社前で、運転手さんも含め了解を得て写真をパチリと・・・

その後県庁へ、今日はフルメンバーでの県議団会議、いよいよ迫ってきた9月議会の質問などの協議をしました。

とっくに退庁時間は過ぎていますが、まだ3人で控室での用務にかかっています。

2016-9-8%e5%bf%9c%e7%a5%9e%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%81%82%e3%81%84%e3%83%90%e3%82%b9-7 2016-9-8%e5%bf%9c%e7%a5%9e%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%81%82%e3%81%84%e3%83%90%e3%82%b9-11 img_3191