12091468_457131364470274_7417072543515797944_o

徳島・高知合区の参院選に、三ヶ尻亮子さんが!!

参院選挙徳島・高知選挙区の予定候補、党高知県委員の三ヶ尻亮子(みかじりりょうこ)さんが徳島県庁記者クラブで立候補の記者会見、注目と関心が高いです。
三ヶ尻さん、しっかり堂々と・・・さすがです。我々県議団「すごい」とみんなが絶賛!!
徳島の上村県委員長、高知から佐竹県委員長、佐藤書記長さん等が臨み、我々3人の県議団も同席しました。

三ヶ尻さんの夫である村上信夫さん(土佐市議)は、徳島県阿波市阿波町出身で徳島大学工学部卒、阿波町にお母さんが健在で、徳島にも頻繁に足を運ばれています。徳島と高知が「合区」になって両県になじみがある三ヶ尻さんに大いに期待し、私たちも全力尽くします。

今晩の2015年安保廃棄10・21徳島県集会に13団体、130人が集まりました。
日本共産党を代表してあいさつに立った山田豊県議は「戦争法では、軍事的にアメリカ従属、、TPPでは経済的に従属の道を突き進む、民主主義破壊の独裁政権を許してはならない。国民と力を合わせて国民連合政府を実現させよう」と激励のあいさつを行いました。
その後各団体が決意の訴えを行いました。
「徳島建労」の福田茂書記長は、「私たち建設の仕事は家をつくり、幸せをつくる。これを壊す戦争法は絶対に許すことはできない」と力を込めました。
集会後、市内をデモ行進。「戦争法は絶対いらない」「野党は選挙で協力すべき」「戦争するな、福祉を守れ」などとコール。隊列が四国電力徳島支店前に近づくとコールは「伊方原発再稼働反対」「子どもを守れ」とひときわ大きなコールになっていました。

12091468_457131364470274_7417072543515797944_o 12052484_392235184317185_1788983933642528300_o 10733836_392287170978653_7292094787855360954_o 12120080_392287097645327_2612620637915929942_o 11225325_392286884312015_7915522368169813236_o