明日は企業局関係の決算特別委員会!!

9月議会の閉会から、すぐに一般会計の決算認定委員会に上村県議が、私は病院局・企業局の公営企業の決算特別委員会が連続してあります。

今日は病院局関係で、県立の3つの病院長さんや、事務局長さんも参加されました。

私も地方公営企業法の全部適用になって、10年の概括と課題、県立3病院の政策医療などに、一般会計から負担する繰入金の状況と全国状況、さらに自治体本来の真っ先の役割である住民福祉の向上という点から、医療分野にさらに厚くすべきと指摘しました。

県立中央病院でのドクターヘリの取り組み、救急から災害への対応という面からDMAT災害コーディネーターの更なるかk十そして病院事業での随契などが繰り返されている包括外部監査の指摘と改善などを質問しました。

明日は企業局の審査です。今から追い込みです。