12191999_459462727570471_2866099213792823871_n

2015年 日本平和大会in富士山 開会

 2015年日本平和大会in富士山が開会しました。
井上哲士議員のあいさつ、国民連合政府実現への本気の意気込みが伝わりました。 続いて連帯のあいさつに立った「戦争をさせない1000人委員会」事務局長代行、日本体育大学で憲法学の教授清水先生が国民連合政府に背を向ける野党がいるなら総がかり行動への裏切りになると・・・
会場から大きな拍手が起こりました。
そして自主映画をつくるアメリカ人のリラン バクレさんから東富士演習場のリアルな映像が・・・
アメリカ軍が日本にいることは、自分の家に暴力団がいるようなものと、素晴らしい発想ですね。
翁長知事、稲嶺名護市長からのメッセージなどなどとても希望と勇気を与えてくれる集会でした。

 米軍の東富士演習場ウオッチングに、徳島から7人が参加。
オスプレイが奥にいるとのことですが米沢さんから借りた望遠鏡で見ましたが、確認できませんでした。
「富士を撃つな」みんな同じ怒りを共有、今日は静かなキャンプ富士だと地元の方が説明してくれました。                                      

12191999_459462727570471_2866099213792823871_n

12188993_459425597574184_7678512564447050679_n FullSizeRender

11225252_459175807599163_6492812435962435693_n

明日県議団の代表で日本平和大会in富士山に参加。

ストップ!「海外で戦争する国づくり」沖縄と連帯し、基地のない憲法輝く日本を、時宜を得たスローガンです。
あさっては朝の飛行機で松山へ・・・
STOP伊方原発再稼働!11・1全国集会in松山ー福島をくり返さない」に参加します。非常に厳しい日程ですが、とても大事な集会です。
今月中にやらねばならない相談などにあたふたと・・・

11225252_459175807599163_6492812435962435693_n

IMG_6962

不当解雇は撤回を!!

北島酸素(株)を相手取り、山根さんが陰湿な退職強要、あげくに解雇強行は無効だと徳島地裁に提訴。
今日5回目の裁判があり、私も傍聴しました。自治労連の呼びかけに応え、大勢の方が傍聴に来られ、結局法廷の中に入れない方も15人を超えたとのことでした。

終了後堀金弁護士さんから今日の審理の報告があり、山根さんからも決意が語られました。写真で訴えるのが、自治労連の山根さん、となりが堀金弁護士さんです。

国会でわが党がパワハラの根絶などを柱にしたブラック企業規制法案を提出、継続審議になっていますが、パワハラで退職を強要し、事実を歪曲し、いろいろな理由をつけ、解雇を正当化するような企業は許せません。
不当解雇は撤回を!!

IMG_6962

12179170_431756647029634_1947475604_n

国民連合政府の呼びかけ持って県南へ!!

今朝は県事務所の宿直明け、8時過ぎに事務所を出て、南部総合県民局へ。
阿南庁舎で、達田・上村両県議と合流して、3人で「戦争法廃止の国民連合政府」の呼びかけや赤旗宣伝紙をもって、阿南、美波、相生などをあいさつに回りました。

「宮城はすごかったですね」などなど様々なご意見や感想をいただきました。

昼食は、アオリイカ丼「とてもうまかった」日和佐で満喫しました。昼食後美波庁舎前でパチリと・・・

夜には原発ゼロ徳島連絡会の幹事会が、11・1のストップ伊方原発再稼働!松山集会の取り組みなどを協議しました。

12179170_431756647029634_1947475604_n 12088013_431774310361201_4255476345378364394_n

yjimage

12115641_458470817669662_5322932008858782061_n

愛媛県知事の伊方原発再稼働同意に抗議の宣伝!!

今朝も爽やか秋晴れ、わたなべ市議や地元後援会の皆さんと定例の朝宣伝。
今日の徳島新聞にも宮城県議選「共産倍増 第2党 安保・TPP反対訴え」と。

自民過半数割れに示された民意、日本の政治が劇的に変わりつつある,国民連合政府の実現をと訴えました。

また伊方原発再稼働に、愛媛県知事が同意したことにも怒りを込め、抗議の訴えをしました。

地元紙の社説も「環境は整ったといえるか」と題し、「安心・安全」の大前提をおろそかにしたままでは、住民の不安を払拭することなどできないだろうと・・・

(昨日の愛媛・高知での抗議行動を報じる今日の赤旗から)

中村時広愛媛県知事の伊方原発再稼働同意を受け、日本共産党中予地区委員会は26日昼、松山市一番町の商店街で抗議の宣伝行動を行いました。田中克彦県議は「まだあきらめることはありません。再稼働許すなの声を大きく上げ、原発に頼らない愛媛、日本をつくるために頑張ろう」と呼びかけました。

植木正勝委員長ら5人が参加しました。田中県議は、伊方原発事故時の避難計画の実効性に大きな問題があることなどを示し、「再稼働には重大な問題が解決していない」と指摘。「原発で事故が起きれば、いくら『責任を取る』と言っても誰も責任を取れない。日本共産党は引き続き、草の根から原発の危険性を訴え、再稼働を許さないため全力を尽くします」と述べました。

愛媛「とめる会」

愛媛県の「伊方原発をとめる会」などは26日朝、中村時広知事に伊方原発の再稼働を認めない決断を求め、県庁前で宣伝しました。約30人が歩道に並び、「知事は再稼働を認めるな」「再稼働許さん」と書いた横断幕などを掲げました。

高知県から「グリーン市民ネットワーク高知」も駆けつけました。日本共産党の田中克彦県議と、小崎愛子、杉村千栄両松山市議が参加しました。

とめる会の和田宰事務局次長、須藤昭男、松浦秀人共同代表、伊方原発をなくす愛媛県民連の中尾寛事務局長、伊方原発とめまっしょい若者連合の大嶋慶太氏らがリレートーク。「県民のくらし、安全を守るのが知事の使命だ。知事が伊方原発を止めようと思えば止めることができる。知事はいまこそ、再稼働を認めない決断をすべきだ」と訴えました。

とめる会は同日、中村知事の再稼働同意に抗議し、撤回を求める声明を発表しました。

高知県民連絡会

「原発をなくし、自然エネルギーを推進する高知県民連絡会」は26日、高知県庁で記者会見し、伊方原発の再稼働を行わないよう求めました。

徳弘嘉孝共同代表は愛媛県の中村時広知事が再稼働に同意したことを批判し、「伊方原発再稼働に反対し、今後も運動を続けていきたい」と話しました。

山崎秀一共同代表は、福島原発事故後、四国では電力供給に支障が無く、今夏は余裕電力量が11%だったとし、「県民も納得しておらず、再稼働しないといけない理由はない」と訴えました。

記者会見後、四国電力高知支店に再稼働は認められないと申し入れるとともに、高知県庁に公式な態度表明を求めて申し入れました。

12115641_458470817669662_5322932008858782061_n

12108881_884872281608074_5923113227392407434_n

宮城県議選、「共産倍増」本当にすごい!!

宮城県議選「自民党過半数割れ、共産倍増」と報じました。なんと第2党に、本当にすごい。「怒りと期待。変化を実感した選挙でした」と、今度は安倍政権を終わらせる番です! 8人の県議団の喜びの写真です。

一方愛媛の伊方原発止める会からこんなメッセージが届けられました。

今朝10時前、中村知事は四国電力に対し、再稼働への同意を表明。
今朝8時からは、愛媛や高知の住民が知事に対し「伊方の再稼働を認めるな!」のアピール行動を行いました。本日9時半すぎ、知事は四国電力の佐伯社長を県庁に呼び、再稼働に同意し事前協議の了解文書を手渡しました。
「伊方原発をとめる会」としては、午後の事務局会で抗議声明を発し、18時から愛媛県庁前で「抗議集会」を行います。いよいよ11月1日の松山での「全国集会」は重要です!

12108881_884872281608074_5923113227392407434_n

12037983_458022641047813_8709776534160730325_n

県生健会連合会の49回定期大会が!!

徳島県生活と健康を守る会連合会の第49回定期大会が開かれました。
井出会長の抱負に満ちたあいさつに続き来賓あいさつをさせていただきました。
伊方原発再稼働中止と11月1日の松山集会の参加の呼びかけと戦争法廃止の国民連合政府実現に向けて皆さんと協力して全力を尽くしますと・・・
今日の定期大会のアピールには「国民的共同を地域からいっそう強め、戦争法廃止の政府をつくろう」という提案もあり、さすが生健会です。
役員の藤元牟岐町議が、パチリと写してくれました。

風は強いが、さわやかな秋晴れ、吉野川の河川敷でもマラソンの人たちが・・・

12037983_458022641047813_8709776534160730325_n

 

IMG_6925

2015とくしまねんりんピックに!!

2015とくしまねんりんピック、第21回徳島県健康福祉祭総合開会式に出席、吉野川河川敷グラウンドには、アドバルーンも上がっていました。

会場にはグラウンドゴルフ大会の参加者等、選手団のみなさんが勢揃い。
来賓の県議は、背広やブレザーという服装でしたが、私は運動着と運動靴で参加。この間の町民運動会や学校の運動会も、この姿でした。
知事の挨拶、選手団の入場行進、来賓挨拶、選手宣誓。
秋晴れのさわやかな天気のもと競技開始前の体操(ストレッチ)
少し体も動かして、頭もスッキリ!
達田県議はどうやら阿南会場で、ウオーキングに出たと思います。
上村県議と会場入り口で記念写真を撮ってもらって会場を後にしました。

新町西再開発は225億円!市民負担は181億円!!「やっぱり白紙撤回しかない」新町西再開発!!というビラが完成。
今日市内の党の活動者会議で、徳島市議団などから、このビラのポイント、今後の運動をどう進めるかの報告があり、討議しました。
党市議団・民主市民クラブに加え自民党市議団までが、今回の事業費増額を機に反対表明。
市長の独断専行は許せない、文化センターの耐震リニューアルなら176億円の節約!!この世論と運動をさらに広げようと確認しました。

IMG_6925 12140629_431036730434959_3659963191861013097_n 20151024_092404 __ 1 __ 2

12065781_457641317752612_247388412574578758_n

ママの会徳島の「柳澤先生にお聞きしましょう!」の集いが!!

安保関連法に反対するママの会徳島主催による「元内閣官房副長官補の柳澤協二先生にお聞きしましょう!」という楽しみな集いがシビックセンターであり、遅れて参加しました。
官僚時代に「アメリカに逆らっちゃあいけない」空気、今はもっと濃くなっているという柳澤さんの言葉、なるほどと思いました。
その空気を乗り越え「反映されない民意のノーを参院選で発揮できるチャンス」選挙共闘を、同感です。
防衛官僚から現在へ、「今がいいですよ」と・・・頼もしい限りです。

「これおかしいよ、自分の頭で考え、学び、腹に落とす・・・戦争しない国であることが大事、自分の言葉で語ろう」とも、貴重なお話を伺うことができました。

作家の澤地久枝さんの呼びかけた、毎月3日に「アベ政治を許さない」のポスターを全国でいっせいに掲げようという行動。

徳島では幅広い共同で1200人の集会を成功させた、「安全保障関連法案の廃案を求める9.12徳島県民大集会実行委員会」の枠組で行う事になりました。

11月3日(火・文化の日)13時~14時、JR徳島駅前で行います。
徳島の共同の広がりを実感します。

12065781_457641317752612_247388412574578758_n 12045228_392671780940192_953587684388070861_o

 

20151025こんにちは山田豊ですNO9

「こんにちは 山田豊です」ができました。

「こんにちは、山田豊です」という私の活動ニュースができました。
今週号では、「県民の声を政府に!」と春名参院比例候補など四国地方・中国地方の党代表と一緒に行った伊方原発再稼働反対と米軍機の低空飛行訓練中止の申し入れについてまとめました。
この政府交渉の際お願いした、島根県浜田市などの自治体ぐるみの「米軍機騒音等対策協議会」の取り組みの経過資料も、浜田市の西村さんから送付していただきました。
徳島でも参考にしていきたいと感謝を申し上げます。
伊方原発再稼働NOの取り組みは、11月1日の松山集会の成功に結んでいきたいと思います。

20151025こんにちは山田豊ですNO9