「県の食料自給率指標から外す」撤回を!!

今日は、農林水産部の経済委員会でした。

県南の「なら枯れ」問題、農林水産基本レポート、鳥獣被害などを質問しました。

今年7月に開かれた農林水産審議会の議事録を見て、驚きました。県農林政策課長が、「徳島県の食料自給率については計画の見直しに当たって指標から外そうと考えている」と。発言の経緯と撤回を求めました。

批判もあり徳島県の食料自給率は、平成28年目標に明記されましたが、安全な食料の安定供給はもちろん、中山間地での地域経済の活性化、県土と環境を守る上からも食料自給率の計画的引上げを農政の目標としっかり据えるべきと述べました。

明日は商工労働観光部の経済委員会、ねじり鉢巻きで準備をしています。