県は出席取りやめよ!!

驚きました。今朝の徳島新聞の一面に「核のごみ最終処分地選定に向け、資源エネルギー庁が22日に自治体向け説明会を開く」、徳島県下で「県・10市町出席意向」と・・・

高レベル放射性廃棄物(核のごみ)は、安全な処理技術も未確立、長期間保管すること自体大きな危険性をはらんでいます。

徳島県では依然、県境に近い高知県東洋町での核のごみ問題で県民から危惧や不安の声がたくさん寄せられました。

住民不在の説明会は、参加すべきでありません。党県委員会と県議団で月曜日に県に出席取りやめよの緊急申し入れを行います。