11390363_376540872551212_1268857908971037967_n

県議団会議が!!

今朝の定例の徳島駅前宣伝。古田元則書記長や上村県議の3人が訴えました。
「戦争法案」は、国会で審議が進めば進むほど、憲法違反の中身が明らかとなり、どの世論調査でも「慎重審議」を望む声が8割を超える状況となっています。

日本共産党は、一刻も早く廃案を求めていますが、今国会での成立はさせない一点での共闘を他の野党に呼びかけています。この徳島からも、党派を超えて「戦争法案」ストップの声を大きく広げようと呼びかけました。

また、昨日から開会した県議会について、「VS東京」をテーマに県政の方針を打ち出した飯泉知事に対し、まずは、6月17日の一般質問で、上村県議が県民の目線に立ってその中身を正し、公約実現に向けての第一歩を踏みだします。

6月17日、13:45(予定)で上村県議が一般質問に立ちます。今日も県議団会議で討議を繰り返し。その準備に追われています。

わたなべ亜由美徳島市議から連絡があり、わたなべさんも17日10時40分から一般質問にたつとのこと。両新人議員の活躍が楽しみです。

11390363_376540872551212_1268857908971037967_n