DSCN5690

台風接近!!

台風接近間近のつかの間の晴れ、汗を拭きながら徳島駅前での定例朝宣伝。
古田県議、上村恭子県議予定候補らとともに・・・・。
今朝の地元紙に、69年前のきょう8月8日午前8時57分、徳島にも模擬原爆「パンプキン」が投下されたが、被弾地は不明のまま・・・と。

ヒロシマの平和記念資料館にもパンプキン爆弾のことが紹介され、私は阿南市富岡への着弾と思っていましたが、違っているようでした。
この記事も紹介し、ヒロシマ・ナガサキを繰り返すな、戦争する国づくりストップ、安倍内閣の打倒をと呼びかけました。

古田県議は昨日の台風12号の大雨被害についての、党県議団・阿南・小松島・美波の議員団が県への緊急申し入れしたことを報告しました。

徳島駅前は、阿波踊りの雰囲気が高まりつつあります。

徳島市の阿波踊りは8月12日から15日まで、歓迎の看板の横には、「非核の県宣言」の看板も見えます。

朝は晴れ間もありましたが、夕方6時の徳島駅西そごうのエレベーター下は、台風接近の影響から強い雨、その中で109回目の原発なくせ・再稼働反対の金曜日行動。参加者は少なく7人でしたが、リレートークを済ませ四国電力徳島支店までのパレードもやりきりました。

DSCN5690DSCN5691DSCN5696

10597102_266534823553889_1827572814_o