14-6-1[1]

「増税もまた楽しからずや??!」

6月に入りました。いよいよ最終コーナーの様相です。まだまだ不十分な活動を反省する日々が続いています。

今朝もびっくり日曜市での朝宣伝でスタート!!とにかくアツーイ。

今日はここでも、地域の宣伝でも昨日山下書記局長が述べたトヨタの新聞広告「増税もまた楽しからずや」を訴えた。

4月23日の日経に掲載した広告で「消費税が8%に上がった…これを機会に生活を見直せば,ムダはいくらでも見つかるはず」、「節約は実は生活を豊かにするのだと気づけば、増税もまた楽しからずやだ・・・」、ふざけるな!と言いたい。

今日のしんぶん赤旗には、トヨタ自動車が2008年度から12年度まで法人税ゼロ、一方株主には1兆円を超える配当、内部留保も増やしているとのこと。

自分は消費税の痛みも受けず、法人税もまともに払わないで。こんな広告、あらためて「ふざけるな」と訴えました。

街頭宣伝を終え、車で発進しようとすると、自転車で追いかけてきた女性が「こんな大きな企業には、我々の痛みなんかわからんのよ。がんばって」との声援も・・・。

体はくたびれてきますが、様々なドラマに出会えまた楽しからずやです。

14-6-1[1]