2014.5.23 98回目金曜日行動 027

98回目の金曜日行動に!!

今朝は定例の駅前朝宣伝でスタートでした。消費税廃止各界連絡会の皆さんが10%増税ノーのチラシをまき、新町西再開発の白紙撤回を求める市民の会の皆さんも最近作成したチラシを配布されていました。

いずれの問題も、県議補選で審判を下す課題です。

その後も街頭宣伝、あいさつ回りを続けましたが、活動の合間を縫って98回目の金曜行動に参加しました。

私はマイクから「今回の大飯原発再稼働差し止めの福井地裁判決は、徳島を含め全国の運動と世論、国民のたたかいが画期的な判決を生み出した」と訴えました。

今回の判決は、憲法で保障された人格権は最優先されるもの、原発の本質的危険性を認めるなど画期的内容です。

全国で48基ある原発はすべて停止していますが、そのうち18基は再稼働申請中、今回の福井地裁の判決を重く受け止めるなら、再稼働は即刻中止すべきです。

手塚さんが、徳島の金曜日行動は、県議補選の告示の6月6日が100回目のメモリアルデーだと・・・「私は必ず参加します」とも訴えました。

2014.5.23 98回目金曜日行動 027