カテゴリー別アーカイブ: 活動

山田豊だより20190825 NO96

今週号の「こんにちは山田豊です」できました

家の外からクツワムシの鳴き音、さらにはスズムシの音も聞こえるようになりました。日中は、相変わらずの猛暑ですが、秋の気配も感じます。
今週号の「こんにちは山田豊です」ができました。長崎での原水爆禁止世界大会の報告をまとめました。

明日は私の69回目の誕生日、家族からのプレゼント、感謝です。

山田豊だより20190825 NO96

69317807_1333560776822313_5024107096224825344_n

徳島県労連が、最賃答申に異議申し立て

家の外からクツワムシの鳴き音が聞こえます。日中は、相変わらずの猛暑ですが、秋の気配も感じます。

県委員会の当直明けでしたが、歯科などの治療に行きました。

今朝のしんぶん赤旗の西日本版に、徳島県労連が、最賃答申に異議申し立てを行ったと報道されていました。

徳島県の最賃を27円引き上げて時給793円にするとした徳島県地方最低賃金審査会の答申について、時給1000円、全国一律最賃制度の確立を求めたこと、当然です。

おはよう宣伝でスタート

  今朝はわたなべ市議が用務のため、4人でおはよう宣伝をしました。

昨日、宮腰光寛消費者相が、国会対応業務が困難なことから、消費者庁の徳島への全面移転を見送るとの発表をしました。
また徳島移転に関連して移転の検討対象となっていた国民生活センターも相模原で存続することも決まったようです。
政府は来年4月、徳島市に「消費者庁新未来創造戦略本部(仮称)」を新設し、政府関係機関の地方移転の一環で試行的につくった拠点を拡充し、恒常的な組織として政策研究や国際業務を担わせるとのことになりました。引き続き注視していきます。
私たち県議団は、国や地方の消費者行政を発展させてきた全国の消費者団体、日本弁護士連合会などとともに「消費者庁などの徳島移転は撤回せよ」と反対。その理由は、消費者庁の徳島移転が、消費者行政全体の機能低下をもたらし、ひいては徳島を含め消費者全体の利益を損なうと指摘、消費者教育や行政のさらなる進化は必要だが、全面移転は中止をと表明してきました。
今朝のおはよう宣伝では、この報告と長崎での原水爆禁止2019年世界大会の報告などと共に訴えました。

その後県議控室で用務、担当課からもレクチャーなどをいただきました。

午後からは、徳島地区の議員会議、自治労連の福井さんを講師に、会計年度任用職員制度について学習しました。また8・9月の党活動と地方議員の役割を、久保地区委員長と私からも報告し、議論しました。

夕方には雷が鳴り、雨も降るあれた天気でした。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、帽子、空、屋外

消費者庁の徳島移転見送り

本日徳島で、宮腰光寛消費者相が、国会対応業務が困難なことから、消費者庁の徳島への全面移転を見送るとの発表をしました。
また徳島移転に関連して移転の検討対象となっていた国民生活センターも相模原で存続することも決まったようです。
政府は来年4月、徳島市に「消費者庁新未来創造戦略本部(仮称)」を新設し、政府関係機関の地方移転の一環で試行的につくった拠点を拡充し、恒常的な組織として政策研究や国際業務を担わせるとのことになりました。引き続き注視していきます。
私たち県議団は、国や地方の消費者行政を発展させてきた全国の消費者団体、日本弁護士連合会などとともに「消費者庁などの徳島移転は撤回せよ」と反対。その理由は、消費者庁の徳島移転が、消費者行政全体の機能低下をもたらし、ひいては徳島を含め消費者全体の利益を損なうと指摘、消費者教育や行政のさらなる進化は必要だが、全面移転は中止をと表明してきました。

6A211492-3B77-4B02-99AF-347B9D7FED20

神踊り・夏祭り&阿南議員会議

今朝は、地元の相談からスタート、台風の影響で稲が倒れるなど農産物に被害が出ています。

  園瀬川の河川整備についての要望を聞きました。

  昼からは、台風で延期になった宅宮神社の恒例の神踊り、徳島県指定の無形民俗文化財です。

 風はありますが、炎天下での踊り、体調に気を付けてくださいと・・・

 また地元の夏祭り、午後からの阿南地区議員会議があったため、始まる前に参加ということになりました。節ちゃんなど地元の健生の方たちは、恒例の健康チェックで奮闘しました。

 阿南では、達田県議はじめ、ほとんどの議員など11人が参加して、9月議会対策と8・9月の活動をみっちり協議しました。

6A211492-3B77-4B02-99AF-347B9D7FED20 5BFF4FAB-63CD-4A9F-AEE7-3AE50A3A75B2 D2906C3D-4B86-4294-BFBD-44F8F778CEC4 AB583305-C25F-46AB-9131-5B86FF4ADC07 A089B886-614A-42D4-81DC-75B96022F086 D13FA025-3E8C-4222-AB68-090F823ECF8D

D0FBBCA3-D6EC-4250-A866-590944CDB33C

長崎大会の整理とまとめに

台風10号で、イネなど農作物に被害が出ています。今日もその相談などもあり、その後長崎大会の整理とまとめにかかっています。

夕方からは県事務所で用務にかかりました。マツケン君も参加したつどいで、お二人の方が入党してくれたとの連絡が入りました。

D0FBBCA3-D6EC-4250-A866-590944CDB33CB2F87B62-C05D-49A5-8767-420CBC05C6C229DCDC82-F726-4BF5-8908-23FCD1CE5BB8

IMG_7785

おはよう宣伝&会議が次々

 台風10号も遠ざかり、陽射しがある中での徳島駅前おはよう宣伝、古田県書記長と共に行いました。
台風被害のお見舞い、昨日できなかった74年目の終戦記念日の訴え、長崎での原水爆禁止世界大会の報告などを述べました。
その後県議会控室で、盆明けの県議団会議、近況や今後の取り組みなどを4人で協議しました。さあ8月、9月に向けてダッシュです。

午後からも臨時の会議、8月後半の取り組みなどを協議しました。

IMG_7785 IMG_7786

 

台風10号は遠ざかりましたが

きょう15日は、日本による侵略戦争と植民地支配の終結から74年になります。
この戦争では、アジア・太平洋地域で2000万人以上、日本人300万人以上が犠牲になりました。
戦争の惨禍と反省から生まれたのが日本国憲法9条です。9条を生かし、平和な日本と北東アジアをめざすのか、改憲を許し、日本を「戦争をする国」にするのかの歴史的岐路の中で迎えました。過去の侵略戦争と植民地支配への真剣な反省が、日本政府に求められます。
お昼12時から徳島駅前で、恒例の終戦74年街頭演説の予定でしたが、台風のため中止になりました。
その台風の件ですが、とくしまゼロ作戦課長から、昼過ぎに台風10号の接近に伴い、「徳島県災害対策警戒本部」を「徳島県災害対策本部」(本部長・知事)へと移行し、午前9時から本部会議を開催したとの連絡が入り、午前7時現在の被害状況も報告されました。

台風による被害の状況は、マスコミの報道で、県内の午後5時現在で、少なくとも5人がけがをし、街灯が倒れ、冠水、落石などがあったとのこと、台風は遠ざかっていますが、まだ警戒が必要です。

台風10号の接近、心配です

台風10号の影響がすでに各方面で出ています。

国土交通省四国地方整備局の発表では、「 今後の台風10号の進路によっては、四国地方整備局が管理する吉野川では、戦後最大規模、あるいはそれを上回る洪水となる可能性が否定できません。また、土砂災害や高潮や高波浪による災害も懸念されます。」とされています。

[とくしま防災]気象情報というメールが次々入ります。徳島市をはじめ県内各地に暴風警報・大雨警報、避難準備情報などが発令されています。

台風の接近に伴い、強い雨や風、河川増水などのおそれがあります。テレビ、ラジオ、インターネット等で最新の気象情報を確認することも必要です。
避難場所や避難経路の確認、防災用品を準備するとともに、家の周りの飛ばされやすいものを片付けるなど、早めの台風対策が必要です。

被害が出ないことを祈るばかりです。